読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akimachoのはてなブログ

ICTとデザインのためのブログ

HSP部屋の紹介

はじめに

f:id:akimacho:20150227183544j:plain

HSP部屋というWebサービスがあるので紹介します。

HSP部屋とは

HSP部屋とは、HSPというプログラミング言語で作ったアプリをWeb上で公開することができるWebサービスです。このサービスは、hsp3dish.jsというHSPを動かすためのJavaScriptのライブラリをユーザが利用しやすいようにする便利な機能を提供してくれます。例えば、HSPアプリのコードのテンプレートが用意してあったり、文法のエラーチェック、コンソール出力などがあります。

HSP部屋(β)

さらに、このサイトは毎年実施される「HSPプログラムコンテスト2015」に投稿するアプリとして利用されるようです。しっかりと以下のページに「HSP部屋(β)」と記述されています。すごいですね!

HSPプログラムコンテスト2015

Webサービスのバックエンドでは、最近何かと目にするGolangを使っています。github上にレポジトリがあるので参考にしてみてはいかがですか。

mjhd-devlion/hsproom · GitHub

作者について

HSP部屋の作者であるmjhd_devlionくんは私の知り合いで何度か話したことがあります。前にLineでおすすめの監視ツールを紹介してもらったことがあります。また、彼には私が公開したWebサービスに入力値のバリデーション漏れがあったことを指摘してもらって大変助かりました。

twitter.com

彼は中学生からプログラミングに慣れ親しんでいたそうで、昔「ほかのみんながボール遊びをしている間、私はパソコンをいじっていた」みたいなことを言っていたのを覚えています。実際に、一度だけ彼のコーディングを覗いたことがあるのですが、自信を持って書いていて腕は確かなんだなと思いました。また彼1人だけVimを使っていて、私を含めその他大勢はVisual Studioを使ってコードを書いていたのは印象的でした。さらにWebアプリやスマホアプリといった上のレイヤから、電子工作などの下のレイヤまでこなすことができて、私にとっては憧れの師匠的なプログラマです。

大学に入ってからコンピュータを触り始め私にとって、中学からプログラム開発に慣れ親しんできて様々なことをこなすことができる彼のような存在を通して、「自分は得意とするドメイン・専門分野を見つけて、それを以上なく極めないといけないな」と実感できたことが大きな収穫でした。

おわりに

HSP部屋は素晴らしいサービスなので、ぜひ使ってみてください。