読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akimachoのはてなブログ

ICTとデザインのためのブログ

ジョブズの生涯を英語で読む『The Steve Jobs Story』

Apple 英語 読書

f:id:akimacho:20150227232607j:plain

中学・高校程度の英語で読めました

 スティーブ・ジョブスについてもっと知りたいと思い,Tom Christian, "The Steve Jobs Story"を読みました.

この本はラダーシリーズのレベル4相当で,TOEIC470点未満・英検準2級以上くらいの英語学習者を想定しているようです.それでも,読んだ感触としてはレベル2の"Signpost For Balance In Love And Work"よりも読みやすかったです.なぜかというと,次の3点があると思います.

  1. 興味がある分野だから
  2. スティーブ・ジョブズについて前提知識があったから
  3. 関係代名詞が少なかった(=1文が短かった)から 

読書の進捗には,文法の知識や語彙力だけでなく,読む本への興味や前提知識も影響するということですね.

 

リスニング力を上げるために洋書を多読した話 - むすんでひらいて

 

さて,ジョブスとアップルについて体系的に知ることができたのでいろいろまとめていきたいと思います.

 

私がジョブスのことでパッと思いつくのは,こんなものでしょうか.

本書を読んでみて,上の印象に加えて

  • 投資家や社長,チームのメンバーを説得するというよりは彼の哲学に魅了させてしまうカリスマ性
  • 技術に終始しないで,製品として売ることを考えていた(ウォズニアックとの対比が印象的です p.21)
  • シリコンバレーの企業に関連していた人とのつながりが若い頃からあった(Atariの設立者Nolan Bushnell,アップル初期の投資家Mike Markkula)
  • 技術よりデザインを重視していた
  • 単なる東洋趣味ではなく,インド行ったり裸足で過ごしたりと仏教やヒッピー文化の熱烈な信奉者だった(が,それが彼を死に至らしめた)

といったことを受けました.

メモ

アップルの哲学

投資家Mike Markkulaは,ジョブスにとって指導者でした.彼はアップルを息の長い企業にするために以下のような哲学を打ち立てました.p.p.27-28

  1. Empathy(共感)―
  2. Focus(集中)―
  3. Impute(帰属)―

本書で出てきたCM

Apple 1984 Super Bowl Commercial Introducing Macintosh Computer (HD) - YouTube

Apple Steve Jobs The Crazy Ones - NEVER BEFORE AIRED 1997 - (Original Post) - YouTube

Steve Jobs周辺の人物

各章に出てくるヒト・モノ・コトをまとめてみました.

ヒト・モノ・コト
1章

Lockheed Corporation - Wikipedia, the free encyclopedia

Westinghouse - Wikipedia, the free encyclopedia

Hewlett-Packard - Wikipedia, the free encyclopedia

Fairchild Semiconductor - Wikipedia, the free encyclopedia

William Redington Hewlett - Wikipedia, the free encyclopedia

Steve Wozniak - Wikipedia, the free encyclopedia

Bill Fernandez - Wikipedia, the free encyclopedia

Blue box (disambiguation) - Wikipedia, the free encyclopedia

Reed College - Wikipedia, the free encyclopedia

Robert Friedland - Wikipedia, the free encyclopedia

Atari - Wikipedia, the free encyclopedia

Nolan Bushnell - Wikipedia, the free encyclopedia

Pong - Wikipedia, the free encyclopedia

Homebrew Computer Club - Wikipedia, the free encyclopedia

2章

Ronald Wayne - Wikipedia, the free encyclopedia

Apple I - Wikipedia, the free encyclopedia

Mike Markkula - Wikipedia, the free encyclopedia

Regis McKenna - Wikipedia, the free encyclopedia

Apple II - Wikipedia, the free encyclopedia

VisiCalc - Wikipedia, the free encyclopedia

Lisa Brennan-Jobs - Wikipedia, the free encyclopedia

PARC (company) - Wikipedia, the free encyclopedia

Apple Lisa - Wikipedia, the free encyclopedia

Jef Raskin - Wikipedia, the free encyclopedia

Macintosh - Wikipedia, the free encyclopedia

Hartmut Esslinger - Wikipedia, the free encyclopedia

Dieter Rams - Wikipedia, the free encyclopedia

John Sculley - Wikipedia, the free encyclopedia

product guy

George Orwell - Wikipedia, the free encyclopedia

Ridley Scott - Wikipedia, the free encyclopedia

3章

NeXT - Wikipedia, the free encyclopedia

Paul Rand - Wikipedia, the free encyclopedia

Ross Perot - Wikipedia, the free encyclopedia

NeXTSTEP - Wikipedia, the free encyclopedia

Mona Simpson - Wikipedia, the free encyclopedia

Edwin Catmull - Wikipedia, the free encyclopedia

Pixar - Wikipedia, the free encyclopedia

Computer Animation Production System - Wikipedia, the free encyclopedia

John Lasseter - Wikipedia, the free encyclopedia

Tin Toy - Wikipedia, the free encyclopedia

Michael Eisner - Wikipedia, the free encyclopedia

Jeffrey Katzenberg - Wikipedia, the free encyclopedia

Laurene Powell Jobs - Wikipedia, the free encyclopedia

4章

Newton (platform) - Wikipedia, the free encyclopedia

Jonathan Ive - Wikipedia, the free encyclopedia

Tim Cook - Wikipedia, the free encyclopedia

Ron Johnson (businessman) - Wikipedia, the free encyclopedia

"digital hub"

Macworld/iWorld - Wikipedia, the free encyclopedia

Pressplay - Wikipedia, the free encyclopedia

Bob Iger - Wikipedia, the free encyclopedia

FingerWorks - Wikipedia, the free encyclopedia

Motorola - Wikipedia, the free encyclopedia

Motorola Rokr - Wikipedia, the free encyclopedia

Corning Inc. - Wikipedia, the free encyclopedia

Gorilla Glass - Wikipedia, the free encyclopedia

Gizmodo - Wikipedia, the free encyclopedia

Larry Page - Wikipedia, the free encyclopedia

Norman Foster (architect) - Simple English Wikipedia, the free encyclopedia

 思ったこと 

ジョブズ周辺の人物で出来る限り固有名詞を拾ってみたのですが,たくさんの人がでてきましたね.それに,ほぼ全員に対してWkipediaのページがあることにも驚きました.

また,ジョブズの生涯を追っていくと,同時にパーソナルコンピュータの歴史も追体験をしたように思えます.

スティーブ・ジョブズはプロダクトを成功させるには技術以外の部分が大きく影響することを身をもって証明した.そんなふうにも思いました.

最近ジョナサン・アイブの本が出版されたようですね,これも読んでみたいと思います.

 

スティーブ・ジョブズ・ストーリー The Steve Jobs Story (ラダーシリーズ Level 4)

スティーブ・ジョブズ・ストーリー The Steve Jobs Story (ラダーシリーズ Level 4)

 

 

 

ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー

ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー